その後のお話

少し前に書いた、アニタの前にブライアンが付き合っていたというフランスの女優ZOUZOU。

そのZOUZOUと、ブライアンの子供を産んだリンダ・ローレンスと(ブライアンの死後)結婚したドノヴァンが、最近デュエットしている曲を発見しました。

↓「Cherchez L’erreur」↓
Donovan & Zouzou Cherchez L’erreur video

今のお二人と、60年代(か70年代?)のお二人の映像が両方出てきます。

ZOUZOUは今でも綺麗だし、ドノヴァンの歌声は素敵ですねー

この二人は40年前、共通の友人であるブライアン・ジョーンズとジョージ・ハリスンを通して知り合ったそうです。

その付き合いが今でも続いていて、こうして一緒に音楽活動をしているというのは素晴らしいですね。

あ、そういえば、私は勝手にドノヴァンとリンダ・ローレンスはずっと夫婦なのかと思っていましたが、二人は離婚してしまったらしいです。

その後、ドノヴァンは再婚したらしく……、リンダはどうしているのでしょうか。

リンダと結婚する際、ドノヴァンはブライアンの子供のジュリアンを引き取ったそうですが、ジュリアンは「ジュリアン・ジョーンズ」と名乗ってアーティスト活動をしていて、
「これでは育ての親であるドノヴァンの立場がないのでは」
と思っていたのですが、離婚していたのなら……、なんとなく納得。

さて、今日は七夕。

願い事も叶いそうな、彦星と織姫の一年に一度の再会の夜。

星に願いを……☆

複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tama より:

    こんばんは!
    ドノヴァンとzouzouさんのデュエット、いいですね~!!歌詞は全然分からないけど、過ぎ去った日々を懐かしみながらも、二人とも前を向いて生きている感じがしました☆
    素敵な映像をありがとうございました~!

  2. るか。 より:

    こんばんは♪
    いいですよね~
    お二人とも、上手に年齢を重ねているという感じで、本当にステキです。
    途中で(違うかもしれないけれど)日本みたいな映像が出てくるし。
    感動を分かち合えて、よかったです!^^