簡単に「あったことがなかったこと」にも「なかったことがあったこと」にもなる

物事って簡単に「あったことをなかったこと」にされたり、「なかったことをあったこと」にされたりします。

今回は自分の体験を交えて、ブライアンのことについても書きたいと思います。

スポンサーリンク

先日の体験

こんなツイートをしました。

この件について、もう少し詳しく説明します。

お風呂のドアが外れてしまったので、修理してもらえないかと管理会社に連絡をしました。7月の下旬のことです。

「折り返し連絡をします」と言われたものの、連絡はなく1週間ほどが経ちました。

そこで2度目の連絡をしました。

「確認して連絡します」と言われたものの、また連絡はなく。

この物件、いつもこんな感じなので、もはや驚きもしないのですが、とにかく連絡がなかったので、また連絡をしました。

問い合わせているだけなのですが、だんだんクレーマーのような気持ちになります。イヤなものですーー;

この件で連絡するのはこれで3回目。そして、電話に出た女性が記録を調べてくれて、言われたのです。「電話を受けた記録がありません」と。

私は今までの電話でも事情を説明してきました。なのに、記録がないとは!?

どこでどう消されてしまったの!?

ツイートで「怖い」と書きましたが、何が怖いのかっていうと、こういうことです。

例えば、身に覚えがない犯罪のようなことに巻き込まれたとします。

やっていないわけだし、やっていない証拠もある、とします。

しかし、その証拠となるはずのものが、今回ような記録だったとしたらどうでしょう?

あると思っていた記録が、なぜか意味不明に消えてしまったとしたら?

「絶対に連絡したはずだー!」といっても、通話履歴も消され、受付記録もない。

・・・一気に、マックス怪しい人になってしまうのではないでしょうか。。

ちなみに修理の件は、今日、修理担当の方が状態を見に来てくれました。部品が壊れているとのことで、修理するかどうかは大家さんに確認するとのこと。

明日からお盆休みだそうで、またこれきり連絡がなかったりして、、とも思ってます。

「みんなはおれの音楽を奪った。おれのバンドを奪った。そして今おれの恋人までも奪ってしまった」

さて、ブライアンの話です。

上記は、ブライアンの言葉とされています。

↓以前のブログでも書きました。

大変悲劇的ですが、本当にブライアンはこう言ったのかな?というのは疑問です。

当時の恋人アニタがキースのもとに走ったのは本当ですが、「みんな」はブライアンの音楽を奪ったのでしょうか?

アニタだって、奪われたというより、アニタの意思でキースを選んだだけでしょう。それに、アニタとブライアンは見た目はお似合いっぽく見えていたけど、性格は合わなかったと思いますし。

また、人は自分の思いたいように言葉を受け取るものです。

ブライアンがそういう意味ではなくて言った言葉が、このような悲劇的な言葉になってしまったのかもしれません。

思いたいように解釈することについては、下記↓で書いています。

もしかしたらブライアンは「そんなこと言ってないよ」「そういうつもりじゃなかったのに」と思っているかもしれません。

そんな事実はなくても、事実のようになってしまうこともありますしね。

↓何度も言っていますが、マリー・アントワネットは「パンがなければケーキを・・」と言ってないそうです。

火のないところに煙は、いっくらでも立つ

以前の私の体験談です。

火のないところに煙は、いっくらでも立てられます。

あったことをなかったことにするのも、なかったことをあたかもあったかのようにしてしまうことも簡単。

私は2006年に日本でも公開されたブライアンの謎の死に迫る映画を観て、ブライアンを知りました。

ブライアンに興味を持ち、ブライアンのことを知るうち、

「この人、すっごく誤解されてる」

と感じました。

それが、このブログを立ち上げた動機でもあります。

「ブライアンの誤解を解きたい」というのが。

このブログで私は、私なりにブライアンの気持ちを想像し、「本当はこうだったのでは?」ということを書いてきました。私のほうこそ、誤解しているのかもしれないのですが。

ブライアンの魂と転がり続けている

私自身はミュージシャンでも有名人でもないのですが、ブライアンと自分を重ねてしまうことがあります。

ブライアンがストーンズを辞めたあたりと、自分が正社員を辞めた(業績不振による会社都合解雇)あたりが特に。

ブライアンは「さあ、これから自分がやりたい音楽を」と思っていたのに亡くなってしまった。その先まで行くことができなかった。

私も正社員生活を終え、自分がやりたかったことをやるんだ、ブライアンが行けなかったその先へ行くんだ。一緒に行こう、ブライアン!

などと、思ったりします(笑)

「一緒にするな!」
とブライアンは怒るでしょうか?

いやいや、一般人だって結構頑張ってるもん。ブライアンは笑ってくれるような気がするのですが。



ライター、心理カウンセラー、タロット占い、ムビラ弾き♪
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする