Brian’s Birthday 2009

今日はブライアンのお誕生日ですヽ(´▽`)/

昨日は気付いたら雪がボンボン降っていて、ホワイト・バースデーになるかと思っちゃいましたが、積もりませんでした。

ブライアンの誕生日……、
と、その前に。
マリアンヌ・フェイスフルがWorld AwardのWonen’s World Award で、45年以上に渡るアーティスト活動が認められ、LIFETIME ACHIEVEMENT Awardを受賞したそうです。

すごーい、マリアンヌ♡

授賞式?が3月5日で、その模様が40以上の国などで放送されるそうですが、日本でも放送されるのでしょうか?

2004年には、ミックの元妻、ビアンカ・ジャガーも受賞していたみたいです。

社会的貢献をしたのが認められたということらしいです。

ビアンカは、ミックと離婚してからもずっと”ジャガー”のままなのでしょうか。

でも”ビアンカ・ジャガー”ってカッコいい響きかもしれません。

ブライアンのお誕生日のお祝いのはずが……、まあ、お祝いごとは多いほうがいいでしょう♪

お祝いなので、お花をいけました。

花瓶はブライアンを想って、モロッコ製です♪


百合の花が開けば、もっと華やかになるのですが。

誕生日ということで、超簡単な四柱推命による性格判断でもいってみましょう。

ブライアン……プライドが高くややとっつきにくい印象を与えますが、内面は明るくさっぱりした性格。好き嫌いが激しく人から頭を押さえられることを極端に嫌います。
強い運勢の持ち主で、世の中は自分中心に回っていると考えるほどお山の大将的なところがあって、味方も多いが敵も多く、積極性があって行動的な人物が多い。
男性は外では見かけによらず対人関係などに細かい神経を使うこともしばしば見かけますが、家庭内では亭主関白の見本な男性に変身するところが特長といえます。

キースとのブログを書いている最中なので、キースの性格も。

キース……社交性少なく真面目で正直。思いやりがあって、やさしい。大きな野心を持たず仕事に打ち込むタイプ。
内気で消極的で決断力に欠けるところが欠点です。
粘りと根性が身上で、黙々と目標に向かって努力するタイプですが、一つの目標に向かってまっしぐらに進むことは確かに大切なことですが、趣味の一つでも持って人生に少し幅を持たすことも、対人関係をスムーズにする重要なポイントとなるでしょう。
積極的で明るいというブライアンと、内気で消極的だというキース……、相性は中吉ですって。

更に、ミックも。

ミック……人当たりが良くてお人好しで人に好かれます。正義感が強いわりには好き嫌いが激しく、熱しやすく冷めやすい性格です。温厚な反面、自己本位で短気です。
人がよいので同性、異性を問わず、双方から好かれる特長を持っています。
男性は好色なところがあって浮気っぽく、遊び好きでそのための浪費も多く、常にお金を追い回していますが、金策には特別な才能を持っていて口がうまく上手に借金をします。
ブライアンとの相性は、可もなく不可もなく、普通ということです。

ここまできたら、チャーリーも。

チャーリー……温厚で誠実で、なにごとにも執着心やこだわりを持たず、あっさりとした性格。明るくて人に好かれますが、迷いが多く決断力に乏しいのが欠点。
考え方に幅やゆとりがなく小心ですが、根は優しくて正直。かけひきや嘘、偽りのない純粋な人物です。
欲がないのが欠点で、物事の決断を必要とした時優柔不断で周囲をやきもきさせることが多い。時間に束縛される堅苦しい環境を嫌い、自由を愛する楽天的で大らかな性格といえるでしょう。運勢としては大成功するか、人生の底辺をうろうろするか両極端に分かれています。
ブライアンとの相性は、ミックと同じく可もなく不可もなく、普通。

ええーいっ、こうなったらビルもいってみましょう。

ビル……意志強く積極的で粘り強い努力家。頑固で自分の考えも曲げず自己本位です。社交性に乏しく、短気で思いやりに欠けるため、孤立しやすいタイプ。
人の意見に耳を貸さず一直線に我が道を行くタイプです。義理人情に乏しく、思いやりに欠けるため心から相談できる友人は少なく、したがって、世の中で活躍する場所は狭く、技術系等の仕事に活路を見出し、コツコツと真面目に人生の計画を実行していくのが無難といえるでしょう。
ブライアンとの相性は、やはり可もなく不可もなく、普通。

どうでしょう、当たってるのでしょうか?

ブライアンのお誕生日である今日は、オフ会でモロッコ料理を食べました[E:wine]

メインさん、はにわさん、という濃いメンバーでした。

ありがとうございました[E:delicious]

店内は何故かちょっと寒かったけど、モロッコ料理はおいしかったです[E:happy01]

さて、お誕生日の今日、あらためて聴いてみたい曲は……、
ブライアンのハーモニカが、ちょ~カッコいい、この曲↓
すごすぎるーっ!

オリジナルはマディ・ウォーターズ。
歌詞は結構あからさまな感じですが、名演です♪

では、どうぞっ♪
The Rolling Stones – I Just Want To Make Love To You (Live 1964)

更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする