ヴォーカル疑惑

アルバム「GODSTAR」の”OVER PAINTED SMILES”は、ジミヘンがベースとギター、ブライアンがシタールとヴォーカル……、と思い込んでいたので、以前ブログにも書きました。

勝手に思い込んだのではなく、Psychic TV のファンサイトさんのコメントを元に書いたのですが、どうやらヴォーカルがブライアンではないのではないかという話が浮上。

いえ、それだけを元に書いたのではなく、自分でも聞いたときに、
「これはブライアンのヴォーカルだ」って思ったのです。

ストーンズのコーラスで聞くことができる、いわゆる”だみ声”ではないのですが、例えばR&Rサーカスで曲紹介をしている声とは「同じ声だ!」って思えたので。
(まあ、ブライアンがヴォーカル担当するって、なんか不自然な気もしたのですが。)

今回、ブライアンがヴォーカルではない疑惑が浮上したので、そのファンサイトさんが情報源としている

Genesis P-Orridge(ジェネシス・ピー・オリッジもしくはジェネシス・ポーリッジ。本名Neal Andrew Megson。音楽ユニット、Psychic TVを組織したイギリス人前衛アーティスト)のインタビュー(2004年6月17日)をあらためて聞いてみました。

コチラ
(要RealPlayer)

興味深いことをたくさん話されているみたいなのですが、とにかく英語力のない私……;
メチャクチャ集中して聞いたのですが、頭が疲れきりました……

こんな大変なことでも、好きなことだったら(知りたいことだったら)、がんばれるものなんですね。

この曲についてのコメントは、1時間26分頃から始まるのですが、確かにブライアンがヴォーカルとは言っていないようです。

ヴォーカルはジミヘンのベースプレイヤー「ノエル・レディング」??

ジェネシスさん、たぶん英語がわかる人が聞いたら、聞き取りやすい発音なのだと思いますが、とにかくたくさんたくさん話しています。

かなりブライアンびいきなようです。(ヒアリングはチンプンカンプンながらも、なんとなく、たぶん)

ミックとキースがマネーマシーン、とかラストの方で言っているような^^;

※追記※
その後、このインタビューの一部分を何度も聞いてみたのですが、私が聞き取る限りでは(汗)、
ジミ→ギター
ブライアン→シタール
ノエル・レディング→ベースとガイドボーカル
ジョン・レノン→リズムギター(かも?)
と話しているような気がします。(自信なし;)

ガイドボーカルって……、なんでしょうか?(無知;)

「じゃあ、ノエル・レディングの歌声を確かめてみよう」

と思いつき、ジミのアルバムの中でノエル・レディングがリードボーカルをとっているという『Little Miss Strange 』を視聴してみました。

が、加工してあるというか、確認しにくい歌声というか……、でも”OVER PAINTED SMILES”の歌声とかなり似ているように聞こえます。

興味がある方はぜひ聞いてみてくださいませ。コチラ
※追記ここまで※

え、でもちょっと待ってください。
このヴォーカルがブライアンじゃないとしたら、「A Degree Of Murder」のヴォーカルはどうなのでしょうか?

台詞がかぶっていて鮮明には聴こえませんが、”だみ声”ではないですよねえ。

むしろこの「GODSTAR」のヴォーカルの声に近いような;

この映画音楽はブライアンがヴォーカルも担当した……、っていうのも、どこかで読んだのですが。
(→「ブライアン・ジョーンズ ストーンズに葬られた男」ローラ・ジャクソン著、に書かれていました。)

ああ、もう声を聞き分ける自信がなくなってきました;

あなたの”一生懸命”を応援します☆
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トシ より:

    るかさんこんばんは。
    2、3日前から風邪引いてしまいました。もう今日は調子良いみたいです。
    ブライアンのヴォーカル疑惑出てきてるみたいですね。
    自分もブライアンだと思ってましたよ。モンタレーでジミを紹介
    してる時やロックンロールサーカスの時の声聞いてるとブライアン
    と思ってたんですけどね。
    違うとがっかりです。ブライアンの学校の先輩のCWニコルさんに
    よればブライアン良い声してたそうです。
    それじゃあヴォーカルはノエルレディング?誰かな?
    それから頼んでた「A DEGREE OF MURDER」届きました。観ましたが、全然面白くないですね。もう1度観ようと言う気にはならないですね。
    星座占い自分少しは興味あります。ブライアンと同じ魚座です。
    もう少し早く生まれてればブライアンと一緒だったのに残念です。
    ブライアンは血液型何型かな?O型だと自分と一緒です。喘息持ちというのも同じです。
    来年ブライアン期のアルバム1月に発売するみたいなのでそろそろ買い直さないといけないと思ってます。
    もう20年前に買ったもので音もあまり良くないし2002年に出た
    ものと比べて音質はどうかな?
    DVDもなんかびっくりするようなもの出ると良いですよね。DVD5枚組とかそれは無いか。
     

  2. るか。 より:

    トシさん、こんばんは。風邪が治られてよかったですね^^
    私もヴォーカルはブライアンだって思い込んで聴いていたので、違うとしたらショックです。
    でもブライアンだと言われれば、ブライアンに聴こえますよね……。
    ブライアンの話しているときの声は優しく聞こえます。あの歌声に近いような。
    「A Degree Of Murder」おもしろくなかったですか。苦笑
    当時の評価はどうだったのでしょうね。
    あの映画の中ではアニタも、特に魅力的っていうふうには思えませんでしたし。
    ブライアンが音楽担当しているからこそ、ブライアンファンには価値があるっていう感じですね。
    うお座のO型ですかー。私もO型ですよ^^
    ブライアンはなんでしょうね?
    うーん、わからないけどO型かB型じゃないでしょうか。なんとなく。
    他のメンバーはA型が多かったような気がします。これもなんとなく。
    A型の中で浮いてしまっていたとしたら、B型?
    あー、考え出すと止まらないです^^;
    トシさんも喘息もちなんですね。
    前の会社の上司がやはり喘息もちだったのですが、すごく豪快な感じの人なのに、煙草の煙などにはすごく神経質でした。
    喘息のかたの話だと、煙草なんてとんでもないっていう意見が多くて。
    だからブライアンが煙草スパスパふかしている姿に驚いてしまうっていうか、今更ながら心配になってしまうというか。
    あっ、それと来年ブライアン期のアルバムが発売になるんですか?
    じゃあ、今、慌てて買い揃える必要、ないかも?

  3. Blues より:

    るかさん、こんばんはBluesです。
    また疑惑の記事を読ませていただきました。
    るかさんとは前回が初めてでなく別の場所で既にお話ししていたような気がします(笑)
    ノエルレディングのあれはオフィシャルなんで音質がかなりいい様です。
    視聴しましたが「Godstar」のあれと同一テイクの様ですね。
    でも聞いたところブライアンのシタールが抜かれていてエコーがかってかすかに影の様に聞こえる感じです。
    でも音質がよいので買おうかどうか迷ってしまっています。
    あとクレジットもノエルになっていた様ですが、
    オフィシャルにした場合、ブライアンをクレジット出来ないなんらかの権利問題がある様に思えます。(多分アブコがらみ?)
    「A Degree~」もおそらくその辺の権利問題でリリースできないのでしょう。
    困ったものですね。

  4. るか。 より:

    Bluesさん、こんばんは。
    あの曲を録音した時に現場にいたと思われるジミ、ブライアン、ノエル、(もしかしてジョンも)、全員が既に亡くなっているというのが悲しいです。
    真実を知っている人がいないですものね。他にも誰かいたのかな……。
    アブコというのは、イコール、アラン・クライン絡みでしょうか??
    ブライアンのジャジューカのテープもアラン・クラインの元にあって、中々アルバム化されなかったというし(彼にはこの価値がわからなかったらしい。ブライアンが生きている間に発売して欲しかったのにー!)、ビートルズのメンバーにも信頼されてなかったみたいだし、一体どういう人なのでしょう。
    あ、ところでアラン・クラインがビートルズのマネージャーに就任したのは69年3月21日らしいのですが、ストーンズの顧問会計と兼任していたのでしょうか。
    ストーンズとは既に縁がきれていた……、じゃないですよねえ、確か。このへん、また狭いところで人間関係がゴチャゴチャしてますね。

  5. トシ より:

    るかさん、こんばんは。
    「A DEGREE OF MURDER」CDの方は自分が持ってた
    のより少し音質良いみたいです。DVDはもう見ないかも知れませんね。ブライアン絡みでなければ買わなかったでしょう。
    るかさんも言ってましたが、この映画観てもアニタが魅力的とは思えないですよね。
    るかさんもO型なんですね。ブライアンもO型ならいいのに。
    喘息は小学生の6年生まで喘息でその後ずっと良かったんですが、今年の夏に6年生の時以来の喘息がまた復活してしまいました。
    12年煙草吸ってたんでそれで喘息になったと思います。今になって後悔しています。もう今は止めて10年になります。割と簡単に止めれましたね。周りはそんなに簡単に止めれないよみたいに言ってましたけど。
    ブライアンの喘息の苦しみ凄くわかります。本当に苦しみがピークになると死ぬんじゃないかと思うくらい苦しいんですよね。
    その上ブライアンは側頭葉癲癇も患ってて大変だったろうな。自分もビルの本が一番信用出来ると思ってます。プールで側頭葉癲癇のせいで溺れたのではないでしょうか?
    ブライアン期のアルバム1月に発売ですよ。るかさんも慌てて買う必要ないです。自分も買い直します。ファーストから順番に買おうかな。
    これから忘年会に行ってきます。この前はソフトボールで今日はバレーの忘年会です。忘年会が続き大変です。

  6. るか。 より:

    トシさん、こんばんは。
    血液型の件ですが、ブライアンって、すっごくさびしがり屋で電話魔らしかったじゃないですか。
    そういうところがO型っぽい感じがします。
    内気だったっていうのも、O型って心を許すと慣れすぎるほど擦り寄っていくけど(笑)、初対面の人には警戒心強いですしね。
    喘息のかたの話を聞くと、かなり大変みたいですね。
    とにかく発作への恐怖っていうのが強いみたいで。
    そういうのって経験している人じゃないと、きっと想像だけではわからないものだと思うんです。
    トシさんには、ブライアンの大変さが私よりもずっと理解できるのだと思います。
    無理はしないで、お大事にしてくださいね。
    来年出るアルバム、確認しました。
    また一気に出るんですねー
    今までのと何かが違うのでしょうか。
    私の場合、買い揃い始めたばかりでまた全て買い換えるのは大変すぎるので(汗)、まだ持っていないものだけ、とりあえず新しいのを待ってから買おうと思います。
    この時期、忘年会真っ盛りですね。
    飲みすぎ注意で楽しまれてくださいねー^^