The Pig,Mbira(豚のムビラ英語版)

絵と音楽は万国共通、
でも日本語は日本語がわかる人にしか伝わらない、
自分の作品を英訳できたらいいなあ、
と思っていました。

その夢が実現しました!

叶えてくれたのは高校生の時からの友人。

彼女はしっかり自分の世界を持っている人で、尊敬できる、信頼できる、共感できる人。

卒業後、別々の進路になっても、頑張っている彼女を想い、励まされました。

弱音を吐く私に、
さりげなくも優しい言葉をかけてくれたのも彼女でした。

翻訳は、その友人の留学中の娘さんがしてくれました。

心の豊かさを感じられて、
赤ちゃんの時から、
というより、
お腹にいた時から知っているコが立派に成長していることに、
また友人がきちんと子育てをしてきたことに感慨を覚えています。

もっと本音で言うと、
”感慨”
という言葉では表現しきれないほどの、
ものすごく大きな大きな深い深い深~~~~~い
感動と感謝と感激と喜びを感じています!

ステキなコたちが自分らしい輝きを放ちながら作られていく次世代は、きっと素晴らしいものになる!

ムビラはジンバブエの伝統楽器ですが、
そしてこの物語はその伝統を伝える物語ではありませんが、
私のところに来てくれたムビラから誕生した物語には間違いありません。

この英語版は大切な友人と友人の娘さんとの合作です。

英訳を通して、英語圏の世界にもこの作品が届きますように。

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>

あなたの”一生懸命”を応援します☆
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする